ナチュラルフレンチでいこう! ~インテリアブログ~

女だってDIYできる!手作りだと材料も選べるし安いし、何より自分で作るのって楽しい。DIYと無縁だった30歳の主婦が、ナチュラルフレンチな家を目指しインテリアやガーデニングをDIYを取り入れながら改造していきます。

ナチュラルフレンチでいこう!にお越しいただきありがとうございます。

ナチュラルフレンチなインテリアやナチュラルガーデンに憧れ、少しずつ自宅を改造中!しかし大胆に家具を買ったり模様替えができないので、雑貨・小物やDIYでこつこつと手作りしたり楽しみながらやっています。

エクステリアは主にDIYでレンガ敷きや石貼りをしたり、自分たちの手でのんびりと、時にはクタクタになりながらそんな様子をご紹介していきます。

2012年2月にそれまで使用していたパナソニックのコンパクトカメラからニコンのミラーレス一眼カメラ「Nikon J1」に買い替えました。
このブログはNikon J1で撮った写真を使用しています。

最近の陽気につられ夫婦揃ってガーデニングにハマっています。
私は、時間があれば庭先で植物の手入れやキシラデコールで
木製ラックのペイントしたり、主人は木製棚の作成をしたりと…

こうして外に出ていると、まだ寒く感じることもありますが
春がきていることを実感することも沢山あります。

その中の一つ、この春に花を咲かせるチューリップとムスカリ。
初めて植えたので、どんな風に成長していくのか楽しみにしていました。
まずはムスカリから芽をだし、ネギのような葉っぱがワサワサと出てきて
しばらく経ってからチューリップの方も芽を出し始め、今はここまで成長しています。

ムスカリの葉が元気よく出てきています

ムスカリの葉っぱに覆われながらも頑張ってチューリップも芽を
出しています。

003

そしてムスカリの葉っぱをかき分け、中心部分を見てみると
花らしき形のものが出てきていました。 

球根で植えたムスカリから葉がフサフサと元気良く育ち、先日小さな花の芽も出てきています

ムスカリの新芽を接写して撮影

ムスカリの青紫の綺麗な花が見れるのも、もうすぐかもしれません。
その他にも、植物から新芽が出てきているのを見ると、春がきている
ことを実感します。

花粉症で大変な時期でもありますが、お花の世話をするガーデニングのひと時は
心が癒され、和む幸せな時間でもあります。

前回のブログでお伝えしていたようにガレージに置く木製ラックの製作をしています。

先日の祝日、春分の日に朝から主人と手分けして作業するつもりでしたが、木製ラックの保護塗料として使っていたキシラデコールが残り少ないことに気付き、急遽近くのホームセンター コーナンへ。
コーナンに着きキシラデコールの売り場に行って今回使っている、ワイスを探しましたがどこにもありません。よくよく見るとコーナンで扱っているのは10色でワイスは扱っていないようです。
キシラデコールがないと作業を進めれない。
しかし、キシラデコールのワイスを買ったホームセンター ムサシは車で往復1時間半かかるので時間がもったいなく、この日はキシラデコールの塗布作業を諦めて楽天市場でワイスを注文することにしました。
楽天市場の最安値だと4リットル缶でコーナン店頭価格より2千円くらい安かったです。

目的のキシラデコールは買えなかったけど、せっかくコーナンに来たので園芸コーナーをしばし物色することに。
暖かくなってきたのでだいぶお花の種類も充実して賑やかになっています。その中でも多肉植物が以前より充実してて、そのかわいさに負けて10個ほど買いました。

自宅に戻ってからは主人は木製ラックの製作ができないので、代わりにリビングに置く予定の木製小物棚をDIYで作っていました。
これはリビングのキャビネットの上に置いて、中に多肉植物の鉢や雑貨を飾る予定です。主人が頑張ってくれたおかげで棚自体は完成したので、後は引き出しを作ってもらって、白でペンキ塗りしたら完成です。
出来上がったらまた写真も載せますね。

私はこの日はキシラデコールの塗布作業をするつもりでしたが肝心の塗料が買えなかったので、コーナンで買ってきた多肉植物をブリキの鉢へ植え付けしてました。
義姉からいただいたブリキの鉢がいくつかあったので、それを使いましたが多肉植物ととても良く合いかわいくなりました。
こちらの写真も後日載せます。

ということでガレージに置く木製ラックはまだ少し時間がかかりそうです。
その分、丁寧に作ってDIYを楽しみます('-^*)


春のガーデニング計画として、自宅ガレージに置く棚をDIYで製作しようと思います。

3月も中旬になり暖かくなってくると、インテリアからエクステリア、ガーデニングに関心が移ってきます。
お花屋さんやホームセンターに行ってもかわいいお花が店頭を彩るようになり、ついつい長居してしまいますね。

毎年、この時期になると夫婦でガーデニングを楽しんでいますが、我が家の植栽は外構業者に頼まずにすべて自分たちで行いました。
シマトネリコやカツラ、株立ちのヒメシャラを植える時は膝上の深さまで地面を掘り、粘土質の土で掘るのに苦労したのを覚えています。
他にも、ガレージのレンガ敷きや門扉前の石貼りなど自分たちでできるものは夫婦で作業分担をしてやってきました。レンガを敷いたり、石貼りをしたり目に見えてガラリとエクステリアの雰囲気が変わるのはすごく嬉しいのですが、その準備で生コンを練ったりするのは本当に重労働ですね。夫婦二人して腰痛に苦しんでました。笑

そして今年はどんなガーデニングをしようかと考えていましたが、ガレージに置く、高さ150センチくらいの白い木製棚を作ろと思います。
これは高さ150センチ、幅70センチ、奥行き50センチで4段構造にして1番下の棚にはメッシュの扉を付けてガーデニング用品を収納します。
そして上の棚にはミニバラの鉢や多肉植物の鉢たちを並べてガレージの一角を華やかにしようと考えています。

以前から考えていたこの木製棚のイメージを主人に伝え、私が書いた簡易図面を元に主人に必要な木材の量を計算をしてもらい、その木材を買いに昨日はホームセンター ムサシに行ってきました。
ホームセンター ムサシは品揃えが本当に多く、本格的な建築資材も扱っているのでガーデニングをする時はよく材料を買いに行ってます。

今回、作る木製棚は軒下に置く予定ですが台風の日などは風雨にさらされるので、経年変化に強く耐不朽性に優れたレッドシダーを材料に使うことにしました。
しかし、いくら屋外用途にレッドシダーが優れてるといっても太陽からの紫外線や経年による腐食が心配なので、この棚をキシラデコールで白色に塗装します。

キシラデコールは防腐塗料として他社製品より抜群に耐久性が高く、長期間木材を保護してくれます。価格も他社製品に比べて高いですが、木材の木目を残した美しい塗装や本来の木材の保護という役割、再ンテナンスが長いということを考えても費用対効果が高いです。
私自身や義姉もウッドデッキに使用しており、その効果は実感しています。そして今回のレッドシダーを保護する塗料もキシラデコールにしました。
このキシラデコールにはワイスという色があり、このワイスがオフホワイトのような色なのでナチュラルな雰囲気に合うようにワイスを購入しました。

木製棚を構成するレッドシダーは幅140mm、厚み18mm、長さ3000mmのものを10本購入して、持って帰りやすいようにホームセンター ムサシで半分の1500mmにカットしてもらいました。3000mmのままだと乗用車に積めませんし、今回作る木製棚の高さが1500mmなので、ちょうど側板と背板に使えます。
また、ホームセンターの木材カットに使われている大型のカッターは、刃も大きいので厚みがある木材でも一発カットにより段差がなく、木口も綺麗です。

ホームセンター ムサシで木製棚に必要な分のレッドシダーと腐食に強いステンレスビス、キシラデコールのワイスと塗布用の刷毛など諸々を買い、帰宅した頃には陽も落ちかけていましたが、主人が木材の細かいカットをして私がキシラデコールの塗布作業をしたので疲れた1日となりました。
しかし、キシラデコールは2回塗りなので今日もキシラデコールの塗布作業をしたので明日には木製棚の製作ができます。
春分の日の明日は主人も仕事が休みなので、がんばったら明日中には完成できるかな。

この木製棚の詳しい製作の様子は完成したらブログで報告します。

キシラデコールを塗布してる時に感じたのですが、レッドシダーは木肌がとても美しく耐久性にも優れてるのでおすすめですよ。


こんにちは。

少し前になりますが、主人がホームセンターに
行った時のことです。

その日は帰ってくると、なぜか外に呼ばれ出てみると
ウッドベンチが車に乗っていました。
どうやら、ホームセンターで安くなっていたので買ってきた
とのことです。

主人は以前からウッドデッキやパーゴラが欲しいとよく言っていました。
その気持ちがずっとあったようで、ホームセンターに行った際
安くなっているのを見て衝動買いをし、我家にウッドベンチが仲間入りです。

これからの季節、子供を庭で遊ばせたり、プールをしたりする時には
私が座っていられる場所ができて私的にも良かったです。

しかし色が私の好きな色ではなかったので、この2~3日でペイントしてました。
私は白にしたかったのですが、 主人の思い描いている色は白ではないらしく
反対され、ウッドデッキらしい色になりました。

ホームセンターコーナンで売られていた木製の緑台にダークブラウンのペンキを塗りウッドデッキのようにしています。

このウッドベンチの下は芝生を植えていましたが、
日当たりが悪く枯れてしまい、今は土が見えている状態です。
現在、レンガを敷くか日陰にも強いグランドカバーを植えるか
模索中です。

その他にも、この春は今まで以上にガーデニングを頑張ろうと
思い、全体のイメージを膨らませつついろんな計画を立てています。
一つ一つ完成した時は、その都度ご紹介させて頂きます。

この週末、お天気が悪そうですが、よい週末をお過ごしください。


 



このページのトップヘ