ナチュラルフレンチでいこう! ~インテリアブログ~

女だってDIYできる!手作りだと材料も選べるし安いし、何より自分で作るのって楽しい。DIYと無縁だった30歳の主婦が、ナチュラルフレンチな家を目指しインテリアやガーデニングをDIYを取り入れながら改造していきます。

カテゴリ:Nikon J1

こんにちは。

今日も沖縄旅行のお話のつづきです。 

3日目は朝ホテルをチェックアウトし、1日目に行けなかった首里城へ
向かいました。
この日が沖縄旅行最終日だったので、 首里城へ向かう途中おみやげ売り場に
立ち寄り、いろいろと物色。。。
沖縄といえば『シーサー』や『琉球ガラス』ってことで、こんな可愛い物を発見

DSC_0212

DSC_0211

可愛くて魔除けにはならなさそうだけど、見ていると自然と笑顔に
なれそうなシーサーちゃんでした。

っで何点かおみやげを購入し、再度首里城へ向けて出発!

この日も朝から雨だったんですが首里城に着くと雨は上がっていました。

首里城入り口

DSC_0214

みんなここで記念撮影など撮っていましたが、
最近、NikonJ1を買った私…ちょっとカメラ女子っぽく構図を考えて
撮ってみました。

DSC_0217

雨上がりだったのでハイビスカスに水滴がついて綺麗でした。
すごくビビットなカラーが印象的で曇天の中、一際存在感がありました。
Nikon J1の素晴らしさを感じたのは、ハイビスカスのシベまですごく綺麗に
撮れていて、対して背景は雰囲気良くボケてくれます。

そして中に進む度に沢山の門をくぐりました。

DSC_0219

門の入り口には少しづつ違ったシーサーが置かれていました。

DSC_0222

そしてようやく王朝時代の華やかさあるれる建物正殿

DSC_0223

中に入って見学できるようだったので入ってみました。

DSC_0229

琉球畳かと思いきや縁のある畳でした。
ここでは殆ど、釘を使わず伝統的な技法で柱や梁を組んでいるらしいです。

中から見る庭園

DSC_0230

建物は2階建てで、1階と2 階にそれぞれ国王が座る王座が
あるのですが、とても豪華で綺麗でした。

DSC_0234

とくに2階の王座がとても豪華です

DSC_0237

そして中を抜け外にでて進むと、物見台に出ました

DSC_0246

ここは那覇市が一望できるようになっていて、
何度も言いますが、お天気が良かったら…
とても見晴らしのいいところでした。

こんな感じで首里城の見物を終え、駐車場に戻る途中こんな写真を
撮ってみました。

DSC_0247

京都ではあまり見ない木ですが、今回の沖縄旅行で何度か
見かけました。
木の生命力って感じが伝わってくるようでした。

首里城を後に、昼食を取るため公設市場へ向かいました。
ここは、お土産ものや新鮮な魚介類を売っていて、
選んだ魚などをその場で調理してくれるようなところだったのでここで昼食です。

DSC_0256

選んだのは、この二匹と車海老のような海老を二匹購入し
調理してもらいました。

焼き物やお刺身、海老の頭が入ったお味噌汁など
とても美味しく頂きました。

そして食事も終わる頃、隣の席がざわついていたので
よくよく見てみると、TVの取材が行われているじゃないですか。。。
しかも、進行を務めているのは今TVでよく見る『スリムクラブ』です。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
実際に見てもTVと変わらない感じでした。 

食事が終わり時間が経ってくると、子供がグズつきだしたので
公設市場をでてゆっくり空港に戻り、家路につきました。

今回の沖縄旅行はお天気は悪かったのですが、思い返してみると
車から降りる時には止んでいたし、お天気には恵まれていたのかもしれません。

楽しい2泊3日の沖縄旅行、あっという間に過ぎ満喫できました。
次は海外に行きたいね。。。などと話しています。

頑張って、旅行代貯金始めなきゃって思ってます。

 

こんにちは。

丁度1週間前の日曜日に沖縄旅行へ出発し、2泊3日で行って来ました。
帰ってきてからは、荷物の片付けや沖縄との気温差でか、息子が風邪をひいて
しまい、 鼻が詰まってかわいそうだったので暇があれば鼻吸い機で吸ったりと
PCの前に座るのが約1週間ぶりです。

今回、初めて行く沖縄で想像していてのは『青い空』『青い海』だったんですが
3日間とも曇のち雨で、青い空も青い海も見れませんでした(=_=;)
だけど、美ら海水族館や首里城、初めて食べる料理など非日常的で楽しかったです。
改めて旅行っていいなぁ…って思いました。

今回の旅行には新しく買ったNikon J1で撮った写真ばかりですが、写真の腕がない
私でもそこそこ良い写真が撮れたと思うので、写真を添えて紹介します。

まず1日目ですが、当初の予定は沖縄にお昼過ぎには着いてレンタカーを借り、首里城へ
行く予定でしたが、空港からレンタカーを借りる場所までは距離がある為、バスに乗って
その場所まで行くんですが、そのバスに乗るのにとても時間がかかり 、首里城へ行く
時間がなく、そのままホテルへ行きチェックインしました。
ホテルの部屋は、和室を選んだんですが、琉球畳で雰囲気がありキレイなお部屋でした。

DSC_0139

1日目はチェックインしたのが夕方だったので、お部屋から見えるオーシャンビューは
2日目の朝に撮ってみました。(お天気が良かったらどんなに良い景色なんだろう…)

2日目、ホテルから結構離れていた美ら海水族館へ向けて出発。
平日の月曜日でしたが、水族館の中は人が多かったです。
美ら海水族館はキレイなサンゴ礁やジンベイザメが有名ですが、ジンベイザメはとても
大きく、うまく写真が撮れなかったのでUPできませんが、色鮮やかなサンゴや魚ホントに
キレイでした。

DSC_0143

DSC_0146

水族館をお昼過ぎに出て、次はナゴパイナップルパークへ行きました。
ここは園内にあるパイナップル畑を専用のカートに乗って見学し、
その後は、パイナップルを中心としたお土産売り場を周る感じでした。
その中でパイナップルの食べ放題があったりして、子供も大人も楽しかったです。

パイナップルパークを出て次は海中道路で行きましたが、天気が悪く思っていたのとは
違いました。
お天気が良いと、海を眺めて癒されるんだろうな…

海中道路を後にし、美浜アメリカンビレッジへ向かいました。
ここはアメリカをイメージした作りで、着いた頃には日が暮れていましたが
夜はイルミネーションがとてもキレイでした。

DSC_0204

この日の夕食はこの中に入っていたお店の『JANOSZ』というところで食事。

DSC_0201

前菜からデザートまで付いているコースでしたが、おいしく、ズープには紅芋を
使ったポタージュで沖縄を感じました。

あっという間に2日目が過ぎました。
ホテルに戻りゆっくり…なんてする時間もなく、すぐにお風呂に入り就寝。
子供も大人もめいいっぱい遊んだ為、ぐっすりでした。

長くなったのでつづきは後日UPします。

こんにちは。

いよいよ明後日には沖縄旅行へ出発というのに殆ど用意が出来てない
状態です。←えっ!ヤバイッ!

そんな状況にもかかわらず今日は以前買った、Nikon J1のNikon純正ボディケースを
買いに行って来ました。

ネットで購入しようとも思ったんですが、自宅から車で20~30分のところに
ヨドバシカメラとビックカメラがあり、在庫確認と値段の問い合わせを
したところ、ヨドバシカメラだとネットの最安値とほぼ同じぐらいで、
ポイントも溜まっていたので、直接店頭まで買いに行って来ました。

っで買ってきたのが このNikon J1 純正ボディケース↓ 

ヨドバシカメラで購入したnikon j1用の純正ケース

Nikon J1純正の専用ボディケースセットです。
色はカメラボディと合わせてホワイトを購入。

nikon純正ケース ホワイトを梱包から取り出した画像

この純正ケースはカメラ上部のレンズ部分を覆う部分と
カメラボディの下部に装着する(下半分)部分が別々になってます。

純正ケースは上部と下部に分割できます

このカメラケース素材は本革って書いてました。(相場はわかりませんが私にとってはいいお値段しました。。。)
ケース自体の質感は非常に良く、丈夫で長持ちしてくれそうです。
この純正ボディーカバーを早速、Nikon J1に付けてみました。

ケースにj1を装着してパナソニックのコンパクトカメラで撮影
この純正ケースを実際にNikon J1に装着してみたので、ここからの写真は今まで使っていたパナソニックのコンパクトカメラで撮っています。
以前使っていたコンパクトカメラは室内だとその場の光の色に影響を受けて白いものが白く撮れません。
それに比べて、Nikon J1はカメラ任せでも綺麗に撮れます。

移動時などカメラを使わない時は、レンズの部分までカバーしてカメラを保護してくれますが
撮影時には、上半分のカバーを開けます。
この時、上半分のケースは外してカバン等にしまってもいいですが、ちょっとした撮影くらいならカバー下部でボタンでとめてあるのでそのままぶら下げながら撮影できます。
カメラケースを買う前は、撮影時はそのケースをどこにしまうか考えていたのでこれは便利です

純正ケースを実際にj1に装着してみました。ボディとケースが同色で良く合います

純正ケースをj1に装着して別の角度から撮影

レンズを覆う上半分のカバーはボタンで完全に取り外すことも出来るので 、
何枚も写真を撮る時には撮影しやすいように外して使おうと思います。

nikon純正ケースの装着例の別角度。ケース裏側はグレーの起毛加工がされていてカメラボディを保護してくれます

さすがNikon純正のボディケースだけあってNikon J1にジャストフィットです(当たり前か...。)
全体的な造り、縫製や革の質感は大変良く買って満足しています。このケースを買うまでは
ウレタン素材の汎用カメラケースを使っていました。とりあえず持ち運びの時に傷や
ショックからの保護の目的で見た目は良くありません。
そこで、沖縄旅行までにはNikon J1用のケースを買おうと思っていましたが
Nikon純正ボディケースは高くて躊躇していました。社外品は確かに純正に比べると安かった
のですが、デザインがいまいちピンとこなくて。
結局、このNikon純正ボディケースを買う直前まで社外品のケースと迷っていましたが
買った今となっては、この純正にして本当に良かった。
ケース自体がかわいいし、上半分のカバーを外して首からぶら下げていても
なんかカメラ女子っぽく、写真を撮る気も湧きます。笑
また、このカバーを付けているとカメラが持ちやすく、滑りにくいので
落下防止にもなりますよ。

最近、趣味のインテリアの他に、カメラの魅力にもひかれつつあります。
その中で今回の沖縄旅行は、初めて行くドキドキとお気に入りのJ1で
撮る楽しみとで、考えると夜も眠れなくなります。

ビックカメラの楽天市場店は、J1ボディケースが楽天市場での最安値付近で、さらに送料も無料ですね。
ビックカメラ楽天市場店 ニコン J1用ボディケースセット CB-N2000SB

このページと関連のある記事



続きを読む

こんばんは。

先日、お話していた『ミラーレス一眼カメラ』が届きました♪
いくつか候補がありましたが、今回私が選んだのは『NikonのJ1』です。

今回は楽天市場のマップカメラというところで注文したんですが、
このお店はいつも主人が買い物しているのを見て、梱包やお店の対応等が
しっかりしてて安心なのでこのお店で購入することにしました。

ブログ用写真 001

開けるとこんな感じで梱包されています↓↓
精密機器なので輸送中の破損が心配ですが
しっかりと緩衝材が入れてあるのでこれなら安心です。

ブログ用写真 002

上部の緩衝材をよけて中を取り出すと…

ブログ用写真 003

ワクワクと心躍り早く開けたいところでしたが、1枚づつ写真を取りました(^^)

ブログ用写真 005

この他に、専用の液晶保護フィルムとレンズ保護のフィルターも購入しました。

ブログ用写真 006

このレンズ保護のフィルターはレンズ前面を埃や汚れからガードしてくれます。
このレンズ保護フィルターはNikon純正でしたら2,000円以上しますが
マップカメラオリジナル製品だと1,000円以下でした。 

ブログ用写真 007

J1の色はホワイト・ブラック・レッド・シルバー?の4色がありましたが
私はホワイトを選びました。

ブログ用写真 008

ブログ用写真 009

ネットやパンフレット等で見ていた時よりも、実際持ってみると
可愛い~( ・∀・)イイ!!って感じでした。
軽くてコンパクトだし、この大きさならカバンに入れても
邪魔になりません。

液晶も大きくて見やすいしとても綺麗です。

ブログ用写真 010

これに付属の標準ズームレンズを付けて使用します。

ブログ用写真 011
 
レンズを付けると…
P1020581

P1020582

今までカメラにあまり興味がなかった私ですが、 今は
早く沢山の写真が撮りたくて、カメラにハマりそうです。
息子の写真はもちろん、ブログ写真も綺麗に撮れそうだし
お花や風景写真も撮りたいです♪

今まで使っていたコンパクトカメラはこれ↓↓

DSC_0023

DSC_0022

Nikon J1で以前の使っていたカメラを撮ってみました。
このカメラは室内撮影でもフラッシュを使わずに綺麗に撮れますね。フラッシュを使うとどうも
写真が平面的でその場の雰囲気を損なうので、ノーフラッシュでこんなに綺麗に撮れて
感激です!!

また、J1で撮ると背景がボケて 、被写体に立体感があり浮き出て見えます。
これがコンパクトカメラとミラーレス一眼カメラの違いかぁ・・・っと実感しました。

Nikon J1の楽天市場の最安値付近
ファッショナブルなプレミアムカメラ。より一層あなたらしさを表現!Nikon 1 J1 標準ズームレン...

このNikon J1は結果的に大満足でコストパフォーマンス抜群の良い買い物でした(´∀`*)
今回のNikon J1の購入に際して同じNikon J1のダブルズームレンズキットや
上位機種のNikon V1と迷いネットで色々と調べていましたが、こちらのページが
わかりやすく参考になりました。
Nikon 1 V1とJ1はどのような違いがありますか?  

このページと似た記事
Nikonのミラーレス一眼カメラを買おうかな

おはようございます。
今日は大寒波の到来で全国的に冷え込みが厳しい1日となっております。平成になって最大級の寒波とも言われており、インフルエンザも流行っていますので、みなさんも体調を崩されようにお気をつけください。


私の住む地域は今日の最高気温はなんと、1℃!最低気温と見間違えるような気温です。
今日は雪の予報ですが今のところまだ降っていません。今日は愛犬フレンチブルドックの散歩と食材の買い物にだけ出て、後は家でおとなしくしておきます。

さて、先日のブログでもご紹介していましたが今月末に1歳の息子を連れて沖縄旅行に行きます。

そこで、今回の息子との旅行を良い画質の写真で残したいと思い、新しいカメラの購入を検討しています。今までもいろいろな機種を見ては悩んで先延ばしにしていましたが、今回の旅行を機に買っちゃいます。
我が家はカメラ好きの主人の趣味で一眼レフカメラが何台かあり、主人は私用にも一眼レフカメラを用意してくれました。
確かに一眼レフカメラで撮影すると画質もキレイで、私でも上手に撮れますがやっぱり重くて大きいんですよね~。
息子の写真を撮る時には使ったりしますが、ブログの写真などは簡単お手軽なパナソニックのコンパクトデジカメを使っちゃいます。
でも、やっぱりコンパクトデジカメと一眼レフで撮った写真を見比べると一目瞭然。誰の目にも明らかです。
そこまで差があるカメラですから、このカメラで沖縄旅行というのはちょっと...。
そこで主人の意見やネットの口コミを参考に私が選んだカメラのカテゴリーがミラーレス一眼カメラ!このミラーレス一眼カメラはコンパクトデジカメと一眼レフカメラの中間みたいな存在で、一眼レフカメラのように大きくはないけど、画質はコンパクトデジカメよりずっとキレイ。このミラーレス一眼カメラは各メーカーからでていますが、候補としてはオリンパスのpen、パナソニックのGFシリーズ、昨年にでたばかりのNikonのJ1です。オリンパスのpenやパナソニックは画質は良いみたいだけどピント合わせが遅いみたい。NikonのJ1はピント合わせをするオートフォーカスが速いみたいです。
私のメインの被写体はやっぱり息子なので室内でもキレイに撮れてシャッターチャンスを逃さないピント合わせの速いNikonのJ1にしようと思っています。これからどんどん息子が大きくなるにつれて、活発になり公園で遊ぶ姿をキレイに撮りたいですものね。このカメラなら愛犬フレンチブルドッグのドッグランで走り回る姿も撮れそうです。

カメラはこのNikon J1でほぼ決まりなので、少し安く買おうと安値の店を探していました。
私はネットでのお買い物は楽天ばかりなので今回も楽天市場で探すことに。最近は在庫整理のためか値下がりが著しく、毎週少しずつ安くなっていく嬉しい状況でした。その中でも楽天市場の最安値だったのがマップカメラのNikon J1です。マップカメラはカメラ販売店の中でも有名みたいなので安心です。
もうお気に入りに登録したので後は主人が帰ってきたら、了承を得て購入するだけです(^^)ノ

また手元に届いたらご報告します。


Nikon J1の詳細

Nikonのミラーレス一眼「Nikon J1」を買いました~へ続く続きを読む

このページのトップヘ