ナチュラルフレンチでいこう! ~インテリアブログ~

女だってDIYできる!手作りだと材料も選べるし安いし、何より自分で作るのって楽しい。DIYと無縁だった30歳の主婦が、ナチュラルフレンチな家を目指しインテリアやガーデニングをDIYを取り入れながら改造していきます。

カテゴリ:お出かけ

こんにちは。

前回の記事から少し期間が空きましたが、
随分暖かくなりましたね。

昨日の日曜日とその前の日曜日にお花見に行って来ました。
昨日は滋賀県にある石山寺というところに行き、その前の週は
奈良県の長谷寺というところに行きました。

長谷寺に行った時は、開花が少し遅れていたようで満開ではありませんでした。

ブログ用写真 024

これは水辺に咲く枝垂れ桜。
満開ではなかったけど、キレイでした。 

 
ブログ用写真 039

そして一番最後に出てきた五重の塔。
桜を絡めて撮ってみましたが、満開だともっと見応えのある写真が
撮れたんだろうなぁ。。。

ブログ用写真 040


長谷寺を出ると、お土産屋さんが連なっていて食事をするところがあったりと
出てからも楽しめました。

そして昨日は滋賀県の石山寺へ。
主人は友人の結婚式だったので、息子と実家の両親を連れて行ってきました。
近畿地方でも場所によって開花状況が変わると思いますが
石山寺は満開を少し過ぎ、葉が出てきて葉桜になっているような感じでした。

ブログ用写真 079

先週は雨も降ったので桜が散った箇所もありましたが、
落ちている花びらもキレイでした。

ブログ用写真 099

こんな感じで2週連続でお花見に行って来ましたが
何度見ても、桜は本当にキレイで癒されます。

1年に1度のほんの僅かな期間に咲く桜の花。
キレイな花を見せてくれてありがとう。。。っという気持ちで帰りました。




 

先日の日曜日に家族で京都府の南部、精華町にある川西観光苺園に
イチゴ狩りに行って来ました。

我家は家族全員イチゴ狩りをするのが初めてで、
イメージでは、見渡す限りのイチゴの苗で食べきれない程のイチゴが
実ってるのを想像していました。

しかし、行ってみるとイメージとは少し違い、5~6組が
1つのうハウスに案内されるのですが、赤く実ったイチゴを
取るのは早い者勝ち!みたいな感じで、制限時間が
1時間でしたが、最後の方になると食べれそうな赤いイチゴはなくり
少し時間を持て余しました。

ということで、かわいいイチゴの花や赤い実などの写真を撮って来ました。

苺の苗と白い花の写真。苺の実も2つ実っているが苗に近い部分がまだ白く、熟していない。

苺の花は花弁が真っ白で5,6枚付いている。花の中心付近はシベで黄色い

緑の葉っぱに、白い花、そしてぷっくりと膨らんだ赤い実、
とってもかわいいです。。。

この日は風がキツかったんですが、ハウスの中は風もなく、
おひさま光で暖かかったです。

カメラの広角側で苺の苗を撮影

赤い苺は食べつくされ苗だけが地面を埋め尽くすように植えられています

こんな感じで沢山イチゴの苗は植えられていましたが、
まだ完全に熟しきってなく、半分だけ赤いイチゴが多かったです。

今回のイチゴ狩りで、見た目もかわいいイチゴを自宅でも育てたいと思い
考えましたが、虫に食べられてしまいそうなので普通のイチゴは止め、
『ワイルドストロベリー』を植えようと思います。

本を読んでいると、ワイルドストロベリーの実はジャムなどにでき、葉はハーブティー
に使えるみたいなので、育たててみたいと思いました。

だけど、今はこの春の嵐…植え替え時にダメージを与えてしまいそうなので
嵐が去った後にしたいです。

強風吹いたり、寒くなったり、花粉症だったりと大変な時期ですが、
皆さんも体調にはお気を付け下さいませ。

では。

 

このページのトップヘ