ナチュラルフレンチでいこう! ~インテリアブログ~

女だってDIYできる!手作りだと材料も選べるし安いし、何より自分で作るのって楽しい。DIYと無縁だった30歳の主婦が、ナチュラルフレンチな家を目指しインテリアやガーデニングをDIYを取り入れながら改造していきます。

カテゴリ:植栽

こんばんは。

今日は先日の祝日に寄せ植えした多肉植物のご紹介です。

寄せ植えを作ったものの写真を撮ってなかったので本日
雨が上がった時に撮ってみました。

現在、主人にお願いして木製ラックを作ってもらっていますが
その木製ラックに多肉植物を飾りたいと考えていて、お花屋さんや
ホームセンターに行った際は多肉植物をチェックしていました。

そして先日ホームセンターコーナンに行った時に多肉植物が何種類か入って
売られているパックを見つけました。

ホームセンターコーナンで売られていた多肉植物のセット。鮮やかな赤や緑、あずき色など色とりどりの多肉植物がパックに入れられて販売されていました。

少しづつ何種類か入ったこのパックは、寄せ植えを作りたいと
考えていた私にピッタリです。
(こんな風に売られているのをあまり見かけたことがなく、主人はコロッケのパックに
何が入っているの?…なんて言っていました)

以前、義姉からブリキ缶などナチュラル系の雑貨をいくつか頂いて
たのでそれを使って寄せ植えを作りました。

買って帰った多肉植物をヤシガラマットの鉢に寄せ植えしました。多肉植物のレイアウトを考えて作った寄植えはとても賑やかでキュートです。その中でも赤い多肉植物は色も形もまるでバラのようです。
 
ワイヤーでできたこのカゴに麻布を敷き、
そこにサボテン・多肉植物の土を入れて、後は全体のバランスを見ながら多肉植物を並べて完成。
このサボテン・多肉植物の土は、多肉植物専用なので通気性の良い土で開花を促進する
リン酸肥料も混入済みなので、元気に育つようにと専用の培養土を使用しました。

今回の寄植えではワイヤーと麻布での植え付けなので、ブリキ缶や素焼きの鉢に比べて
通気性・排水性は良いですが、この多肉植物専用培養土を併用すればさらに通気性が
良くなり根腐れ防止になります。

雑貨店で売られているブリキ缶に多肉植物を植える場合は、購入時にお店の方に
お願いすると底部にドリルで排水の穴を開けてもらえることがありますが、ブリキ缶の周囲は
通気性が全く期待できません。素焼きの鉢では素材自体に無数の小さい気泡があり
通気性が良いですが、ブリキ缶を使用する時は通気性や排水性を考慮しないと
置き場所によっては根腐れしてしまいます。
サボテンが育っている環境を想像していただければわかると思いますが、ジメジメとした
苔が生えるような環境ではサボテンは自生していないですよね。
砂漠などの温暖な乾燥地帯に自生するものが多いです。夏場の朝に多肉植物に水遣りをして
排水性の悪い容器だと底部に溜まった水が、気温により蒸しかえるような状態になってしまい
根を痛めます。

雑貨店で売られているブリキ缶に多肉植物植物を植え付ける際は、底部に10個程の穴を開けて
もらい、必要に応じて底部に近い側面部にも排水・通気の穴を開けてもらうのが良いと思います。
さらにサボテン・多肉植物の土のような専用の培養土を使うことによって、排水性・通気性が
良くなり根腐れを防止して元気に育ってくれると思います。


多肉植物専用の植え付け土を使い寄植えの完成


多肉植物は植え付けが容易で環境が合えば爆発的に増えて、株分けをしてお友達に
あげることもできます。お友達同士で違う種類の多肉植物を育てて、増えてきたら
交換するというのも育てる楽しみがありますね。

今回寄せ植えに使ったこの麻布カゴ以外にも、ブリキ缶がいくつか
空いているので、少しづついろんな植物を植えてかわいいナチュラルガーデンを
楽しんでいこうと思います。

小さな鉢という空間で、ギュッとかわいらしさが詰まった麻布を使った
ナチュラルガーデン的な多肉植物の寄植えができました。


 

最近の陽気につられ夫婦揃ってガーデニングにハマっています。
私は、時間があれば庭先で植物の手入れやキシラデコールで
木製ラックのペイントしたり、主人は木製棚の作成をしたりと…

こうして外に出ていると、まだ寒く感じることもありますが
春がきていることを実感することも沢山あります。

その中の一つ、この春に花を咲かせるチューリップとムスカリ。
初めて植えたので、どんな風に成長していくのか楽しみにしていました。
まずはムスカリから芽をだし、ネギのような葉っぱがワサワサと出てきて
しばらく経ってからチューリップの方も芽を出し始め、今はここまで成長しています。

ムスカリの葉が元気よく出てきています

ムスカリの葉っぱに覆われながらも頑張ってチューリップも芽を
出しています。

003

そしてムスカリの葉っぱをかき分け、中心部分を見てみると
花らしき形のものが出てきていました。 

球根で植えたムスカリから葉がフサフサと元気良く育ち、先日小さな花の芽も出てきています

ムスカリの新芽を接写して撮影

ムスカリの青紫の綺麗な花が見れるのも、もうすぐかもしれません。
その他にも、植物から新芽が出てきているのを見ると、春がきている
ことを実感します。

花粉症で大変な時期でもありますが、お花の世話をするガーデニングのひと時は
心が癒され、和む幸せな時間でもあります。

昨日は祝日で、主人も休みだったので朝から夜まで
一日中外出していました。

なので・・・家の事が全くできていないので、今日は
お天気もいいので朝からお掃除してました。 
気温も温かいので動いていると暑いぐらいです。

昨日、買い物で立ち寄った大型スパーで『改装の為
売り尽くしSALE』をしていました。
SALEに弱い私は、見るつもりもなかったとこまで
一通り見ることに。。。

すると以前から買うか悩んでいた観葉植物の
『ウンベラータ』を発見!!
大きさは少し小さめですが、値段を見てかうことに決め
ました。他のお店で見ていたのはこれよりも大きい
ですが、お値段も5~6千円していて、うまく育てられる
か不安だったので迷っていましたが、今回見つけた
ウンベラータは698円!!(安)
迷わず買っちゃいました(*´∇`*)

ブログ用写真 005

ブログ用写真 004

ハートの形の葉っぱがカワィィですよね。。。
頑張って大きく育てまーす☆彡

■観葉植物■《送料無料》フィカス ウンベラータ5号鉢【モダン】【トロピカル】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】
■観葉植物■《送料無料》フィカス ウンベラータ5号鉢【モダン】【トロピカル】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】


このページのトップヘ