ナチュラルフレンチでいこう! ~インテリアブログ~

女だってDIYできる!手作りだと材料も選べるし安いし、何より自分で作るのって楽しい。DIYと無縁だった30歳の主婦が、ナチュラルフレンチな家を目指しインテリアやガーデニングをDIYを取り入れながら改造していきます。

カテゴリ:我が家のワンコ

こんにちは。

先日、ブログでお話していた我家の愛犬
フレンチブルドックの手術、無事成功しました。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

フレンチブルドックの手術の場合、短頭種で空気の
通り道が狭くなってるうえ、舌が大きい為、麻酔の
かかり始めと切れる時に、空気の通り道を舌でふさいで
しまう危険性があると、先生から説明を受けていたので、
手術が始まってから終わるまでの間、とても不安でしたが、
無事成功し、ホントよかったです。

しかし、手術後も大変でした。
主人も私もいない、知らない場所に預けられているワンコは
水も餌も食べないらしく、毎日、お散歩とご飯の時間に動物病院
に通っていました。

そんな状況を見た先生は、『少し早いですが、退院した方が
良さそうですね』 とのことで、本日の午前中に退院してきました。
 
我家に帰ってきてうれしいのか、とても元気になっているので、
安心しました。
(手術の傷跡はとても痛々しいです(T_T))

愛犬が入院した日の夜は皆既月食だったんですが、その時の
写真です。 

2011-12-11_1525

写真には映らなかったんですが、この月の周りには
満天の星空で、月の近くにはオリオン座があったり
本当にキレイでした☆彡


こんばんは。

昨日と今日とホントに寒いですね~
そんな寒い中、先ほどまで皆既月食見てました。
冬の夜空は星がとてもキレイで、今にも流れ星が
流れるんじゃないかと思うくらい、どの星もゆらゆら
輝いていました。
その星空のなかで月が隠れていくの見てて感動w(゚o゚)w オオー!
寒い中、見た甲斐がありました。

しかし今日、突然我が家のワンコが入院し心配な気持ちで
一杯です。(T_T)

最近、ワンコは元気がなかったのですが女の子の日だった為、
そのせいかなぁ。。。と思っていたのですが、数日前からご飯を
食べなくなり、昨日は大好きな『グリニーズ』というおやつまでも
食べなくなったので、おかしいと思い今日病院に検査に行ってきました。

待合室で待つこと1時間、ドキドキの診断結果
即入院!!
えぇぇぇぇl~('A`|||)

そんな言葉は頭の片隅にもなかったので、とてもショックでした。
病名は『子宮蓄膿症』
先生と相談した結果、子宮」と卵巣を取る手術をすることになり
明日手術です。。。

今回はまだ早めに気がついたんですが、発見が遅ければ
子宮が破裂し腹膜炎をおこして死に至ることもあると先生に
言われました。

以前に一度、避妊手術をするか、主人と相談していたのですが
麻酔を打った時のリスクも考え、避妊手術はしませんでしたが、
今回のような病気になるのであれば、手術を受けとけばよかった
と後悔です。
しかし、後悔先に立たず...。

犬は人間と違って、体調が悪くてもなかなか気付いてあげることが
難しく、今回改めてしっかり観察してあげなきゃ!っと思いました。



comon_001

我が家の愛犬フレンチブルドック
 
今宵の皆既月食を見ながら愛犬の手術成功を祈ってました。

このページのトップヘ