こんにちは。

今日もとても寒いですね。
こんな日は、外出せず家で『しょうが湯』をのみながら
PCの前に座ってます。

今日はリビングのアンティークの掛け時計を紹介します。
購入したのは結構前だったんですが、先日知人が家に
遊びに来た時、この時計をみて『かわいい~』って言って
くれたので早速ブログに載せる事に。。。

リビングのメインの時計だし、見やすくて正確に動く時計
の方がいいかな?(電波時計とか…)って思いましたが
やはりデザイン重視で購入しました。

アンティーク時計

ブログ用写真 010

文字盤のところの直径は約20センチで全体の高さは
約35センチぐらいです。
なので見やすく、デザインも私好みので気に入ってます。 
色はゴールドやブラウン、ホワイトもありましたが、我家では
ブラウンを購入しました。

そしてこの時計、両面が使える時計なので付ける場所
によっては2方向見ることもできますし、違う時間で
設定することも出来ます 。

手で簡単に回せて、角度を変える事ができます。

ブログ用写真 011


我家では弟がロサンゼルスにいるので、日本とロサンゼルス
の時間に合わせて使ってます。